司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 ホップコース第2回(復習)
一応取り扱い注意で・・・問題が無いとほとんど意味が分からないとは思いますが。

なお私的司法書士試験研究所 資料管理部で、所長作成の解説レジュメが配布されています。
得点は問題外。
商登法で2問しか取れなかった以上、他の科目で何をやっても全体成績が大きく上がることはありません。

商登法の書式も終わってます。分析するために必要な知識も抜けているのでこちらも先送り。役員変更分の登録免許税1万にしたのは緊張感も抜けすぎです。

一応反省点として…
株主総会出席者の過半数の議決で監査役を退任させてしまったことは今回の答練の中で最悪なミスです、不覚。新会社法の知識なので登記できない事項だけは気づかなければいけませんでした。




第1問 ア、オ 法定代理人は当事者に準じて扱われる。

なお補佐人と補助参加人は別物。
何でデュープロセスは補佐人の記述が妙に薄いのかな~と疑問に思ってしまった時点で理解してないことが分かります(笑)補助参加人の論点は難しいので、どこかで問題に当たったときに再復習です。


第2問 × 全てが正しいような気がして悩みました。訴状が却下された場合、必要な費用の予納をしないことが理由でも即時抗告が出来ることを憶えます。

ところで夫を殺されたときに妻と子は損害賠償請求が出来ると思いますが、犯人が刑事裁判で無罪を主張している場合において、妻が刑事裁判の決着が付いた後(証拠が色々と揃うはずです)に民事裁判で請求したいと思ったときは、どんなふうにするのでしょう?損害賠償請求権の時効の問題と期日の指定の問題が絡んでいそうですが……謎です。刑事事件で使われた証拠の援用の効果自体も謎ですが…。


第4問 × 5以外を完璧に切れれば正解でしたが、そこまで自信も知識もありませんでした。民訴157条の2(計画審理)を再確認です。ポイントは心理的要件が不要。

第5問 × エが誤りと断定できずに、ロシアンルーレット(確立1/2)になりました。オは条文どおりでした。
憶えるべきポイントは、準備書面の提出は本案の弁論または申述には当たらないこと。

第7問 × 仮差押命令の被保全債権は金銭債権。仮差押と仮処分の違いが良く認識できていないためのミス。5の仮差押解放金の論点(命令ではなく執行が取り消される)は過去問で何度も引っかかっている私にとっての悪魔の論点なので、もう一度確認。

第10問 × イとウでロシアンルーレット。どうやら運も悪いようです(汗)供託物払渡請求書には押印が必要。見事に製作者の意図に引っかかりました…



民訴(マイナー)の弱さは本試験のまま。非常にまずいのですが、間違えるたびに間違えた理由をチェックしながら憶えていくしかないようです。

明日は不登法を…




追記

第12問 × 事前通知がなされた場合、登記義務者からする申出は、電子署名をして登記所に送信する。必ず郵送でするわけでない。

第13問 ア 混同と代物弁済を比較して登記原因日付を覚える必要がある(はず)。悔しい思いをした事例は忘れないように…。

第24問 所有権抹消の原因としての「売買無効」を所長のレジュメにて確認。


うっ、記載量がめちゃくちゃ少ない(^^;なので追記です。

他の問題は全部正解したからと言うわけではもちろん無いです(涙)一行で書けないような長い反省を詳細に書く気力が起きないのが原因です。KAWAさんの答練の復習にはいつも頭が下がります。

不登法は過去問レベルの問題がほとんどでしたが、それでも解けない問題はたくさんありました。やっぱり不登法の過去問は買い直した方が良いのかも(平成分しか問題が載っていないので)と考えるには十分なほど解けてないです。

残したこととしては所長のレジュメの申請情報をきちんと書くこと、信託の委付の登記をめんどくさがらずにやっぱり書いてみること、権利の消滅の定めの登記記録と教科書の説明を確認してみること。

もちろん間違えた論点は過去問にて再確認するのも必須です(涙)

そういえば買戻の登記ももう一度書かないと駄目みたいです。頭の中で再構築が出来なくなっていることにも気づきました(TT)
コメント
ホップコース第2回(復習)へのコメント
習慣になっちゃいました。
間違えノートを作ってるようなものなので
どうせならデータベースになるようにしてるだけです。
検索できるし、そもそも書くよりキー打つ方が早い(笑
プリントアウトして読むなり、
テキストに書き込むなりして使ってます。
一見効率が悪いように思うかもしれませんが
自分はこっちの方が効率が良い気がします。

しかし本当の理由は机にばかり向かってると
気が滅入るからだったりします(笑
机から離れて気分転換するならブログ書くのがいいので。
2006/01/17(火) 22:33:48 | URL | KAWA #ki0.Kfrk[ 編集]
別件で記事にもトラックバックさせていただきましたm(_ _)m

キーワードを逃さないでインプットしないと検索したときに見つからないというオチがあるので大変ですよね。今日は、記録が見つからなくて大変でした(^^;

私は条文問題集をやっているときは机で気が滅入っています。1番パフォーマンスが良い教材なのでやらないわけにはいきませんが(笑)
2006/01/18(水) 01:02:59 | URL | ふみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/119-8770b87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホップコース第2回(復習)へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。