司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 協議離縁
59年20問(3)より

15歳未満の子が協議離縁をするときでも、家裁の許可は不要であり、養子の法定代理人となるべきものとの協議でこれをすることになる。
なお未成年者を養子にするときには原則は家裁の許可が必要。

ということは、「15歳未満の養子」の法定代理人となるべき者が実親の場合には、届出だけでオーケーだと思うが、

一方で「15歳未満の養子」の法定代理人となるべき者が新しい養親の場合には、実務的には養子縁組の許可を先行させて養親にしておいてから、旧養親との離縁を届け出ることになるのかな?
おそらくこのケースの場合には、(本試験的には)811条5項の規定(未成年後見人を選任する)が適用されると思うけど、先に法定代理人を選任した方が簡単なはず。

養子や認知の条文は、適用要件が非常にごちゃごちゃしていて、考えれば考えるほど分からなくなってくる(^^;
2005/11/03 10:25| 民法
コメント
協議離縁へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/12-140709fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
協議離縁へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。