司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 元本確定コンプレックス
元本の確定は間違うと一撃死が待っています(FFやりたい症候群なので用語がゲームチックです(^^;)。

今回間違えたのは昭和58年度の書式問題です。



(この記事には致命的なエラーが発生していたので、追記注意を追加しています。ご指摘ありがとうございました。

追記のせいで分かりづらい記事が更に分かりづらくなっていますが、お付き合い頂ける方は大歓迎です(^^;)



事案としては

①被相続人が昭和53年7月1日に根抵当権を設定している。
②設定者である被相続人は昭和58年2月1日に死亡している。
③指定債務者の合意を昭和58年6月1日にしている。
④昭和58年7月10日に申請依頼を受ける。

です。なお私が読み間違えていると事案が壊れるので、昭和58年度の問題をお持ちの方はそちらを参照で(^^;



私は昭和58年7月10日以前に根抵当権が確定期日到来(設定後5年間経過が明らか)で確定しているので、申請はできないと考えて×です。

「これだから元本確定は嫌いなんだ」と負け犬の遠吠えをしました。


注意 ここから先は私が確定期日がなくても5年経過で根抵当権は自動確定するという誤った理解のために生じた疑問です。もちろんそんな条文は無いのでお気をつけ下さい。念のため・・・



正解は「その他の事由で元本が確定する前に指定債務者の合意をしておけば、相続後6ヶ月以内ならば指定債務者の登記が出来る」です。

注意 今回の昭和58年の問題ではその他の事由で確定される条件が設定されていません。正解の記述自体は正しいのですが、正解と今回の問題を関連させるのは間違っています。

この点は平成12年の12問目(オ)でも問われています。(合格ゾーンの)解説をもっと詳しく読むと、「合意後,合意の登記をする前に他の元本確定事由が生じた場合に限られる。合意前に確定すると、合意自体が出来なくなる」とも書かれてい(ると思い)ます。

なるほど勉強になりました。
追記 前述の通り、今回の問題では確定期日が定められていないので、ほっといても確定期日が到来して確定されることはありえません。ですので昭和58年の問題に「昭和58年6月30日付けで確定期日が設定されていた」として考えていただけると幸いです。



ここからが発展編です。(今でも私には合理的な解説の仕方が分かりません。)

平成16年度20問目の(オ)です。
合格ゾーンの解説を読んだ後に、この問題を読むと微妙ですよね。
相続開始後に「他の事由で確定した後に」指定債務者の合意をしたとも読める気がします。


元本確定は複雑かつ非常に難解です(^^;
2006/02/18 01:36| 不動産登記法
コメント
元本確定コンプレックスへのコメント
根抵当権の元本確定について
はじめまして。いつもこのブログを拝見させてもらっております。上記記事を読ませていただいたのですが、1点勘違いをなされているようなのでここにコメントさせてもらいます。
記事中に「~私は昭和58年7月10日以前に根抵当権が確定期日到来(設定後5年間経過が明らか)で確定しているので~」とありますが、この問題における根抵当権は確定期日についての定めを設けてあるわけではないので、根抵当権の設定日から5年経ったからといって、当然には元本は確定しません。
あくまで確定期日について定めた場合(当然、確定期日は新設する場合を含め、設定日より5年以内の日で定める必要あり)、その期日が到来することで元本が確定します。
ということで、もう一度基本書などを見直しておくといいでしょう(^^;
2006/02/18(土) 00:16:50 | URL | 通りすがりの受験生 #-[ 編集]
ああ、確かに「確定期日を定めなかったときに5年で確定するとみなす」なんて条文はどこにもないです(大汗)

ここで指摘してもらって助かりました。本試験までこのまま持ち込みそうでした。危ない危ない(^^;

そうすると、記事を少し編集した方が良いですね。
ありがとうございましたm(_ _)m
2006/02/18(土) 00:55:20 | URL | ふみ #-[ 編集]
>通りすがりの受験生さんへ

追記を加えて見ましたが、読み返してみても微妙ですね。発展編に上手く繋がっていない点は少し修正しても致命的です。
こうしてみると、昭和58年の問題部分を全て削除した方が良い気もします(^^;

そのうち記事自体を削除してしまいそうですが、とりあえず二日程度は放置してみます。
2006/02/18(土) 01:48:04 | URL | ふみ #-[ 編集]
誰にでもある思い込みや勘違い
勉強お疲れ様です。上記修正後の記事を読ませていただきましたが、確かにちょっと微妙な感じがしますね・・・(^^;
わたしとしてはふみさんの勘違い(思い込み)を気づいていただくために指摘させていただいたので、記事自体のほうをどうされるかはふみさんのご判断で。
この勉強をしていると、おぼえる知識が膨大なので、時として誤った知識として覚えてしまうこともありますが、いかにこのような知識を減らして正確なものにしていくかが、試験合否の分かれ目となっていくんでしょうね、きっと。姫野先生のブログでおっしゃられてた「10の曖昧な知識より、8の正確な知識(できれば10の正確な知識)」の習得を目指して、試験当日までお互いがんばりましょう。
2006/02/18(土) 10:50:25 | URL | 通りすがりの受験生 #-[ 編集]
根抵当権なので「分割」譲渡も・・・
記事が既に「確定」しているので、裏技ですが・・・(笑)

答練で間違いながら根抵当権を憶えてる感じです。択一の論点だけではなんとなく追いつかないんですよね。もっと分析ができればいいのでしょうが、先入観があると間違えるまではなかなか修正がきかないです。
試験当日までには何とか根抵当権の劣等感を解消できればいいのですが・・・

これからもご指導宜しくお願いしますm(_ _)m
2006/02/18(土) 14:46:16 | URL | ふみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/150-03d72606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
元本確定コンプレックスへのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。