司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 追加する参考書

私の弱点である民法強化のために参考書を追加(注文)しました。


こちらは体系択一Ⅰの続きです。日本司法学院の本は難しいというイメージがありましたが、Ⅰを実際に解いてみると過去問と答練の知識で対応できることを確認したので続きに挑戦です。この問題集は条文を見るのが嫌になったときにでも解いていこうと考えています。


こちらは司法試験の択一の肢別問題集です。辰巳法律研究所の肢別問題集を購入する予定でしたが、出版されないという情報を掲示板等で見ているので代用で購入しました。民法は多少余計なことをやってでも力をつけたいと考えての購入です。どのぐらい役に立つかは未知数ですが、まずはトライしようと思います。
注文をした段階なので中身はまだ見ていないのですが、肢別なので問題を選別するのは比較的楽に出来ると考えています。取りあえず債権部分の問題には執着しないようにしようと思っています。

だんだん寒くなってきたので風邪をひかないように注意しないと・・・。寝込んで時間を潰すのはもったいないですよね。

[PR]講座・書籍のお申込は5%ポイント還元の【LEC On-line】


>> 人気blogランキングへ
2006/10/16 21:20| 司法書士試験的徒然
コメント
追加する参考書へのコメント
こんばんは
気を悪くしないでほしいんですけれど、余計なことかもしれませんが、司法試験の問題集等に手を出すのは、合格への近道だとは思えません。それに、過去問、答練の知識で対応できるテキストというのは? 逆で過去問や本試験に対応するためにテキストがあるのではないでしょうか?
おそらくそれらを分かった上でのことだと思いますが、合格者のほとんどの方はそれらの方法はとってないのでしょう。もう一度過去問等をじっくり検討してみては。答練も受けずに過去問だけで択一足きりを超えるのは可能でした。(記述式は受けた方がいいと思いますが)
 がんばってください。
2006/10/16(月) 23:14:58 | URL | ハル #-[ 編集]
コメントありがとうございます。>ハルさん

司法試験の問題集に手を出すのはやりすぎという意見は色々なところで聞いています。
敢えて手を出すのは、本試験の問題の書き方によって知っているはずのことが出来なかったという思いがあるので対応できる問題形式を増やしたいということ、条文の知識の漏れを少しでも確認できたらという点からです。
肢別の問題集なので、今まで過去問を演習してきた経験から感じる不要な問題はやらないようにしつつ、まずは流して見ようと思います。

>過去問や本試験に対応するためにテキストがあるのではないでしょうか?

日本司法学院の本は難しい(細かい論点ばかり)というイメージを以前持っていたのですが、実際に解いてみると過去問や答練で経験した論点が多く、今の自分の力で対処できる問題集だと思いました。
その感想から、私は本試験のレベルを考えて作ってある良い問題集だと思っています。答練は予備校の過去問を分析した結果を反映しているものなので、過去問や答練の射程範囲内にある問題なら演習する価値はあると思います。簡単な問題集だったらやる意味は無いかと思いますが、肢ごとでは分からない問題もあるのでこちらを抑えたいと思っています。


弁解みたいに書きましたが、実際のところ本当に二つの問題集が役に立つかは未知数だと思っています。
ただ、過去問をじっくり検討して過去問だけで受かるのことが理想ですが、自分には過去問だけでは難しいと思い知らされたのが今年の民法でした。
幸い答練までに期間があるので、答練が始まる前に邪道な方法だと思いますが、少しでも民法の力がつけばと思っています。


忠告のコメント、本当にありがたく思っています。これもブログをやっているお陰だと思います。独りで勉強していると、こういう意見を言ってくれる仲間がいないので・・・
2006/10/17(火) 00:24:24 | URL | ふみ #-[ 編集]
奇遇
こんばんは,ふみさん。
私も考える肢(民法)購入したばかりなんです。私は,午前の部はすれすれで足きりを超えることができましたが(←自己採点では超えないはずだったのですが)もっと民法を強化しておく必要性を感じました。考える肢の内容なのですが,肢別になっていますが,結構な分量があります。解説はコンパクトで,良問が多いと思いました。どんな角度から問われても対処できるようにしておこうと思います。あと,私は債権編の未出の論点のアウトプット対策も兼ねて使おうと思っています。もちろん全肢をつぶそうなどとは考えていませんが。
2006/10/17(火) 01:51:17 | URL | つか #t8akqkqw[ 編集]
>つかさん

私は総則の初めの部分を解き始めたところですが、条文問題中心なので自分が欲しいと思っていた問題ばかりです。全問正解してもおかしく無いと思うので外したところを中心に条文を再チェックしようと思っています。
2006/10/17(火) 13:35:38 | URL | ふみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/294-ac70b41e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
追加する参考書へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。