司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 添付書類1
所有権者が抵当権を設定するときには印鑑証明書を添付。
地上権者が抵当権を設定するときにはいらない。

住所を移転した所有権者が所有権移転登記をする場合、住所移転の変更登記を移転登記の前にする。
住所を移転した抵当権者が抵当権移転登記をする場合、住所移転の変更登記は必須ではなく、移転登記の際に住所を変更したことを証する書面を添付すればOK。

7月の試験が終わるまで添付書類のことなんてまったく考えてなかった。択一の知識として判決の確定証明書が添付書類として必要なことを知っていても、実際に書式の問題に出されると判決書正本しか書いてないし。
ブリッジは添付書類の記載要求が少ないけど、丁寧に解いていかないとまた穴ができそう。



2005/11/03 09:23| 不動産登記法
コメント
添付書類1へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/3-73f18a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
添付書類1へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。