司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 デュープロセス 会社法・商業登記法 第2版

データファイリングの商登法も先週のうちに見終わりました。しかしやるべきことはいくらでもあります(汗)

相当前にアマゾンで注文していたのですが、デュープロセス会社法・商登法の第2版が最近届きました。データファイリングで会社法と商登法の勉強をしていたので、こちらもまとめて片付けようと思って現在書き込みの移記作業を進行させています。

中身をみた感想はそんなには変わっていないなということです。商登法の記述は詳しくなった部分があると思います。
会社法の記述部分はほとんどそのままです。司法書士試験の試験問題は条文の知識を中心に出題されることを考えれば、当然試験対策本のデュープロセスも条文を中心に編集されるのでしょうから、条文が変わらなければ通達が反映されるくらいしか変わらないですよね。もちろんその通達もとっても大事なわけですが・・・(^^;
最新の情報をどこかで手に入れられるならば、わざわざ買い換える必要は無いのかな~とも思います。でも買い換えなくて最悪の事態を迎えることを想像したくは無いので、心配性な私は買わなくて良いなんて言えません(汗)

変更箇所を確認しながら少しずつ旧版の書き込みを移しているのですが、変わっている部分のほとんどはデータファイリング講座で解説済みなので、ちょうど良いデータファイリングの復習になっています。

ちなみに変わった部分で躓いたところは旧版320ページの(エ)です。ばっさりと削除されています。この部分に気付いて監査役の補欠規定の周辺知識を復習して気がついたら軽く1時間経っていました。さらっとこなせないあたりが残念ながら勉強が遅れている証拠ですね(汗)

[PR]講座・書籍のお申込は5%ポイント還元の【LEC On-line】


>> 人気blogランキングへ
2007/02/21 21:28| 司法書士試験的徒然
コメント
デュープロセス 会社法・商業登記法 第2版へのコメント
旧版320ページの(エ)
おそらく、千問Q423のA2の見解ですね。(千問P306)

たぶん本試験後に千問を読んでいた時に×したのか、旧版に×してます。
同様の知識が、旧版P267、補充知識にありましたが、そちらも削除されたんでしょうね。
2007/02/22(木) 00:14:11 | URL | たけ #-[ 編集]
ブログをたまに拝見させて頂いております^^

旧版267Pでは昭36.8.14民甲2016号についてきちんと触れていますが、新版ではまるでそんなものは存在していなかったかのように完全に無視された状態で書き直して記載されていました^^;

前回の本試験時に「監査役を1名しか置かない株式会社の際の補欠規定の取り扱い」をインプットできていたかを自信を持って思い出せない点に気付き、恐怖を今頃感じています(汗)
2007/02/22(木) 02:34:42 | URL | ふみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/323-9efa3310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
デュープロセス 会社法・商業登記法 第2版へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。