司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 うかる! 記述式対策 不動産登記 入門編 第2版

この参考書では具体的な登記申請の流れが分かりやすく解説してあります。独学で不動産登記法を勉強をしていると、本試験の出題範囲から大きく乖離することが無いように、過去問を重点的に勉強をすることになります。そのため、どうしても基本的な知識とされる部分に穴が出来てしまったりしますが、この本を読むとそのような穴が埋められる気がします。書かれていることは基本的なことが多いので、民法を一通り勉強した後に読むのが一番お勧めです。
第六章の「連件申請パターンによる解答手順の確立」に掲載されている例題は基本的な問題ですが、解説が詳しいのでとても参考になりました。
この本でも、記述式試験では「どう書くのか」ではなく「何を書くのか」、そのためには「どう判断すべきなのか」こそが問われていると書かれていました。

まだ「どう書くのか」のレベルで躓いている私はもっと勉強が必要です。
2005/11/05 19:54| 参考書のレビュー
コメント
うかる! 記述式対策 不動産登記 入門編 第2版へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/33-e155c517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
うかる! 記述式対策 不動産登記 入門編 第2版へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。