司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 分解すべきか・・・

LECの精撰答練ファイナル編を先日受けてきました。

結果は「まあこんなものなのかな~」という感じで、相変わらず2問ほど落とせない問題を落としていたりします。

あまり得点が悪すぎると精神状態に影響が出るのですが、得点よりも絶対に落としていけない問題をきちんと取れているかの確認の方が今の自分には必要だと思うので、落ち着いて落とした問題の周辺論点を回収していくつもりでいます。ホントは得点にもっと拘りたいんですけどね(^^;

.

意味の無い話ですが、無駄に悩んでいたこと。それは・・・
答練の解説冊子を分析・・・ではなく分解するかどうか(^^;

答練の解説冊子をもらったのですが、26穴のルーズリーフ形式なんです。やろうと思えば科目の問題集を自作できるんですよね。
単元ごとに番号も振ってあるみたい(憲法は除く)なので、ばらしてしまえば苦手なところだけを直前期に効率よく演習できたりもするのかな~とも思います。

ただ、これからは新しいことをインプットするよりも、インプットしたことを思い出す勉強や忘れないようにする勉強をすべきだと思うので、全ての教科を出来るだけ偏り無く勉強した方が良いかと思い、まだ原形を留めさせていますw

模試と答練では、昔は出来たはずの問題が出来ないことをきつく感じたので、過去の答練の復習(分析)からどんどん論点を再回収していこうと思っています。

絶対にまだ間に合うはずです^^

[PR]講座・書籍のお申込は5%ポイント還元の【LEC On-line】


>> 人気blogランキングへ
2007/04/09 23:25| 司法書士試験的徒然
コメント
分解すべきか・・・へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/334-7c664c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
分解すべきか・・・へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。