司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 元本確定後の移転
平成2年午後問17問目の(4)の問題より

根抵当権の元本が確定した後は、特定債権を担保することになり、抵当権と同様の性質を持つので、相続人の持分を相続による根抵当権移転登記の申請情報の内容としなければならない。(不登令3⑨、質疑登研454P129)

ところが、上記と相反する情報が・・・

根抵当権については、元本確定後であっても、持分が申請情報の内容となることはない。
法務省民事局付 河合芳光著 『逐条不動産登記令』金融財政事情研究会



過去問の正解が無くなったってことなのかも?
2005/11/06 01:21| 不動産登記法
コメント
元本確定後の移転へのコメント
この情報は
今年の本試験前から僕も気づいてました。
重刷後も訂正とかしてなかったので、間違えて書いてるわけではないと思います。
試験委員をやってる人が書いている本なので、かなり信憑性があるのですが、
先例とかでない以上、取り扱いが変わってしまったと早合点するのも如何なものかと思います。
予備校とかは逐条登記令の情報で出題してくるとは思いますが。。。
2005/11/06(日) 13:14:18 | URL | 耳呈 #SFo5/nok[ 編集]
明確な先例が出てくれると分かりやすいのですが・・・そう都合よく先例は出ないですよね。
とりあえず本試験までは、こんな事実があるとだけ知っていれば、対応はいかようにも出来るのかなと思いました。
予備校の過去問集が出たら、改めて解説を読み比べてみようと思っています。
2005/11/06(日) 13:42:12 | URL | ふみ #-[ 編集]
これについては
扱いが変わったものと考えて間違いないです。
講師が取扱いが変わった旨を話してました。
2005/11/07(月) 21:03:55 | URL | KAWA #-[ 編集]
ありがとうございます。
レックの過去問集は解説に修正が入って、結果的に正解無しの問題になりそうですね。
2005/11/07(月) 23:43:40 | URL | ふみ #-[ 編集]
なぜならば、極度まで利息損害金が担保される。
今後の遅滞や利率の差などによりどうなるかわからない。
Aさんにだけ弁済することもある。

http://blog.goo.ne.jp/xxxxxxx1234567
2005/11/11(金) 18:19:12 | URL | みうら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/35-2da38384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
元本確定後の移転へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。