司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 これって登記できるの?

個人的には納得しているのですが、この記事の中には真実ではないことが混ざっているかもしれません。ベテな論点かもしれないので興味のある方だけ閲覧願います。(質問されても答えられない可能性大です。むしろ教えてください(^^;)

定款になんら定めが無い公開会社において募集株式の発行を株主総会の特別決議において行った場合、この募集株式の発行決議は取締役会決議に行われていないため無効なので登記することは当然出来ない。

しかしこの決議がなされて実際に株式が発行され、6ヶ月経つと瑕疵があっても有効なものとされるため(定款及び法令違反による募集株式の発行の無効について、公開会社は6ヶ月以内に訴えを持ってのみ主張することが出来るため)に登記することが出来る!

ホントかいな?って思うんですけど、なんとなく出来るんじゃないかな~と思っています。

.

この疑問を考えたときに生まれた喉に刺さった小骨のような論点は2つでした。

1つ目は「公開会社の定款に、株主総会の決議で発行することが出来るという定めをした場合に有効なのか?」という点。最近の流れで行くと出来ないと言い切れないので怖いな~と思いました。

というのは、私は119条3項(取締役会決議で発行)は会社法上の強行規定かと思っていました。役員の選任の場合の条文である329条1項は「~の決議によって選任する。」とされる一方で、募集事項の決定の119条3項は「~の決議によらなければならない。」とされていたので、後者の方は会社法上の強行規定と読めたからです。
ただ商登法の過去問の解説の中に、公開会社でも株主総会決議で募集株式の発行が出来ることが前提とされる記述があり、自分の理解で正しいのか自信がなくなりました。

なおこの疑問は「千問」を読めばあっさり解決します。千問197Pの図表をみると、定款で定めさえすれば公開会社でも株主総会決議で募集株式の発行が出来そうです。

.

もう一つは登記を怠ったときの過料が発生するのはいつか?ということですが、登記できるのが効力発生日の6ヵ月後なので、そこから2週間というのが無難な結論になりそうだと考えています。正しいかどうかは不明です。

追伸 当者比150%で読みづらいと思います。ごめんなさい。伊藤塾の模試の提出等に忙しくて直している時間が無いです(汗)もし余裕が出来て書き足すべきことを思いついたら書き直します。

[PR]講座・書籍のお申込は5%ポイント還元の【LEC On-line】


>> 人気blogランキングへ
2007/05/19 01:32| 商業登記法
コメント
これって登記できるの?へのコメント
上記の記事についてですが、別に難解な論点であるとかそういうことは無く、条文に書かれている内容そのままですよ。
商登法24条10号、25条1項2項および会社法828条の規定を読めば分かると思いますが、登記すべき事項につき訴えをもってのみ主張することができる無効または取り消しの原因がある場合において、その訴えがその提起期間内に提起されなかった場合は、その旨を称する書面および登記すべき事項の存在を称する書面を添付して登記することができます。条文レベルですし、直前チェックなどにも普通に論点として載ってます。答練なんかにも出たような記憶がありますし・・・

以上、記事についてのコメントでした。試験まであとわずかとなりましたが、体調管理に気をつけて最後まであきらめずがんばりましょう。
2007/05/19(土) 15:08:08 | URL | とある町の受験生 #-[ 編集]
多分、最近のファイナルの問題で出ています。

直前チェックにも載ってますか。直チェに載ってると過去問にも載ってそうですね。

記述式でこれを出されたらどうなるのか?とか考えていましたが、感動があったのは私だけだったかもですw

出来て当然なことを確認できて安心しました。ありがとうございますm(_ _)m
2007/05/19(土) 18:53:27 | URL | ふみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/353-eed8d5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
これって登記できるの?へのトラックバック
先日、某所で、ふみさんと議論していて、「そんな定めはできんだろう」とか思っていたが、できるみたいです。根拠は千問の図表p197なんですね。まさか千問に載ってるとは思わず(どうやら見逃していたらしい、図表おそるべし)、いろいろ根拠を探していたのですが無駄足に
2007/05/20(日) 13:39:16 | Legend of MIMITEI
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。