司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 新司法試験

民事系の択一問題を全部解いてみました。

個人的な感想ですが、司法書士試験の勉強で絶対に解けないという問題は商法の手形・小切手法の部分と民事訴訟法のごく一部だけで、それ以外は何とかなりそうな感じです。
難易度が判らないので成績はなんとも言えないのですが、自分なりの許容範囲には収まっているのかな~と思っています。ちなみに解答は某巨大掲示板のスレッドのリンクからエクセルシートを落として確認しました。

科目ごとの感想ですが、民法は思ったよりも解きやすかったです。取るべき問題を落とすのはいつもの通りですが、知識が甘かったところ(条文の「取消」と「有効」の違いや「重過失」と「軽過失」の違い等)が確認できたのも良かったと思っています。

会社法は前半部分は司法書士試験の方が難しいくらいでした。きついと思ったのは後半に条文の細かい部分を追求してきたところくらいでしょうか。商法部分は私にはきついです。

民訴は見たことが無い単語がいくつかありましたが、そういう問題も何となく解答できてしまう感じでした。結果論かもしれないのですが、インプットをぎっちりしていなくても雰囲気で解けてしまう感じがありました。

解説がまだ無いと思うので解きにくいとは思いますが、時間があるのならば「条文やテキストを見ても分からないと思える問題」以外は一度解いてみると面白いかもしれません。
久しぶりに解説のない問題を解いて改めて感じたのですが、条文問題の間違いの確認は六法を引きなおして解説を自分の頭で構築した方が記憶に残るような気がします。判例問題の間違えた理由の確認作業についても新鮮な気持ちで判例六法を引くことが出来ました。

[PR]講座・書籍のお申込は5%ポイント還元の【LEC On-line】


>> 人気blogランキングへ
2007/05/26 00:23| 司法書士試験的徒然
コメント
新司法試験へのコメント
こんばんは。いや…はじめまして。
いつも、こっそりブログを読ませてもらってました。新司法試験の問題を解かれたんですね。どうするか、すごーく悩んでたので(笑)思わず書き込んでしまいました。僕も解こうかな…民法だけでも(笑)
直前期なので、ブログの更新も大変かと思いますが、いつも楽しみにしてるので、これからもいろんな情報を教えて下さい。
2007/05/27(日) 00:27:22 | URL | まお #-[ 編集]
はじめまして。いつも研究所の方でコメントを拝見させていただいております^^

新司法試験の問題は全体として面白かったですよ。もし解説がついているのなら模試よりも良いと思います。一番の問題は解説が無いことなんですけどね^^;

ブログの更新はマイペースで地味に続けたいと思っています^^
今度とも宜しくお願いしますm(_ _)m
2007/05/27(日) 01:57:49 | URL | ふみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/355-19b60b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
新司法試験へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。