司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 商号変更による解散の登記

「特例有限会社の商号変更による解散の登記」の登記すべき事項に登記申請日を記載する必要があるのか?

商号変更による解散の登記の申請書に変更年月日を記載すべきか?②必読!!!によると記載が必要とのことです。

「委員会を置く旨の定款の変更があった場合に、会計参与は任期満了により退任するか?」の論点もブログ初の疑問でしたが、ブログ(ネット)の中で確認出来てしまうんですから凄いです。(もちろん最終的に確認が出来るまでには舞台裏で様々な手間がかかっているわけでしょうがw)
これも民事局の方が(個人の立場でですが…)ブログを書いたり、ブログにコメントをしてくれたりするおかげですよね。ブログを書いている立場からすると単純に「凄いな~!」って感じます。

.

昨日の松井先生のコメントを見てから正直少しワサワサしていました。今日の記事で、どちらで書くべきかが自分の中で固まったのでやっと安心できましたw

[PR]講座・書籍のお申込は5%ポイント還元の【LEC On-line】


>> 人気blogランキングへ
2007/06/22 15:13| 商業登記法
コメント
商号変更による解散の登記へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/369-c4206e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
商号変更による解散の登記へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。