司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 基準点の予想2

LECの検証会で発表された基準点のことを訊きました。

LEC曰く基準点(予想)は午前28±1午後27+1だそうです。

これを聞いた時、最初は受験生の申告データを重複収集してしまった(早い時間に申告していると昨年の本試験の結果が表示されるというミスがあったので)ことに原因があるのでは?等の今年のデータ収集に何らかの問題がある可能性も考えました。

しかしいろんなブログや掲示板、その他の情報を併せて考えを整理すると「あり得ないわけではないかも」と今になって思い始めました。

例えば午後問で考えるとマイナーと不登法は過去問及び答練で対策を取れていればかなり安定して得点が出ます。特に不登法は高得点が可能です。
失敗する可能性があるのは商登法だけですが、問35以外は取ることが十分に可能です。しかも問35にしても2択までは実は楽に削れてしまうんですよね。
きつい問題が問22(個数)と問35。辛い問題が問1と問2くらいだとするとそれらを全部外しても(実際のところは問22以外は絞ることが出来るので5割の確率で取れる)31問程度はとれることになります。
31問を合格点と考えると基準点はそこから-2~-3で28問になります。仮定が複数重なりますがこう考えると自分には一応の納得できてしまうんです。

ただ昨年と比較した難易度(基準点)から考えると27を越えて28になるというのはやはり不思議ではあります。もし基準点が28ならこの1年で急に受験生の午後問の対策度がかなり上がったというのが実感です。昨年感じた午後問に対する余裕(多少のミスがあっても基準点に乗せる事が出来る)が完全に消滅してしまった感じです。
午前問についても過去問では解きづらいはずの問題があるはずなのに高い基準点が出そうなんですよね。

もしLECの基準点が正しいのなら、予備校の対策が上手く成功してしまった年なのかな~とか思ってしまいます。あるいは答練と本試験で問われた知識が近くなっているのかもしれません。

「これから勉強をはじめる人にはとても独学を勧められない」というのが現在の状況を見て感じることの一つです。

[PR]講座・書籍のお申込は5%ポイント還元の【LEC On-line】


>> 人気blogランキングへ
2007/07/09 03:26| 司法書士試験的徒然
コメント
基準点の予想2へのコメント
僕も検証会に行ってきました。予想基準点を聞いた時は、「そんなに高いの!?」と驚いてしまいました。
午後の択一レベルが、午前と同じくらいに上がってくると、かなりしんどいですね。もう少し、正確な知識の幅を広げる必要があるのかなぁ…と、考えさせられる検証会でした。
2007/07/09(月) 12:52:25 | URL | まお #-[ 編集]
その基準点、マジですか…。
ちょっと信じられない。異常ですよ。
個人的印象では午前も午後も26か27で9割がた決まりでしょと思ってました。
去年までとは受験生のレベルが違うとしか思えませんね…。
もし午前29になったらH17と同じ。問題レベルが近いとはとても思えない。
聞いても何かの間違いという気がしますがLECの検証会はデータに基づくし…。
2007/07/09(月) 14:08:30 | URL | KAWA #ki0.Kfrk[ 編集]
>まおさん
来年が怖いですよね、この話を聞くと。何かの間違いであって欲しいと思います(^^;

>KAWAさん
私も信じられないという気持ちが強いのですが、いろいろ考えるとありえないわけでは無いと思うようになりました。

午前問は司法試験組が流れてきているのならば、難化したといわれる憲法と刑法での失点は無いでしょうし、会社法も条文ベースで地道な努力をしていれば壊滅することは無いでしょうしね。民法も易しい問題はとことん易しかったですし。

個人的には午後問が異常なんですが、不登法で引っ掛け問題が少なく単純な知識問題ばかりなので点数のブレが無いのかもしれないと思っています。商登法はともかく、マイナーの対策度の上昇は2年前と全く別な試験になりつつあるような気配を感じます。
2007/07/09(月) 16:53:23 | URL | ふみ #-[ 編集]
今年の試験が特別なのか、今後もこの傾向が続くのかが読めないとこがキツイですよね。
2007/07/09(月) 17:14:06 | URL | 耳呈 #.Ld25WNY[ 編集]
僕は書式の基準点が「去年以上」という点に驚愕(愕然)しました。去年よりも難しかったと思うけど・・・。
もし午後択一の基準点がこれまでにない28問という高得点で確定するなら、その分記述の問題は難化させたものだと思うんですけど、「択一をさっさとといて、記述でじっくり時間を使う」というのが午後全体のコンセプトだとすれば、やはり記述の基準点は上がるのですかね・・・。
耳呈さんもおっしゃられたとおり今後の傾向が読めないですね・・・。
2007/07/09(月) 17:36:37 | URL | ピッポ #-[ 編集]
>耳呈さん
このまま基準点が確定したら流石に来年は午後問は難化すると思いますけど、試験委員次第ですからね・・・

>ピッポさん
記述の基準点は私はあまり意味が無いと思っています。相対評価だと思うので何が出来て何が出来てないのかが重要かと。
難易度は昨年より高いと思いますが、判断が出来ると書く量は昨年よりは少ないので点数は出るかもしれません。

択一はさっさと解いた上で28問は取れと言われると相当きついですね。今年は不登法の択一を上手に捌けることが合格の条件になりそうな気がします。
2007/07/09(月) 19:18:49 | URL | ふみ #-[ 編集]
出題形式も…
今年の出題で特徴的だったのは、組み合わせ問題が非常に多く、個数問題や単純正誤問題がごくわすかだった点にあると思います(今年2回目なので偉そうな事は言えないんですが、昨年と比較してと言う意味で)。
 
 ところで今日、辰巳法律研究所から申し込んでおいた『H19本試験 プレ詳解』という本試験解説冊子が送られてきたんですけど、それに海老澤司法書士による本試験講評が掲載されています。同講評によると
択一に関しては、例年と異なった傾向はないものの、『正しいもの、あるいは、誤ったものの組み合わせを問うものが午前午後ともに30問以上』で『選択肢のうち一つが確実に分かれば正解を二つに絞ることができ、単純択一より効率的に正解を出すことが可能』という趣旨の指摘がなされています。結果として、本年度は個々の選択肢に対する理解にかかわらず高い得点をした受験生が多いのではないかと予測されています。

 来年も本年と同一の傾向が続くのであれば、基本的知識(これがどこまでかは問題がありますが)を確実にして、解答時間を短縮するというか、条件反射的に肢をバッサバッサ斬りまくれるレベルに達する必要があるようですね。記述式の大量事務作業量も維持されるんでしょうし。ハー…。
 
2007/07/09(月) 20:56:55 | URL | パオパオ #-[ 編集]
色付きの文字
試験の基準点にこだわるのはよくわかるんですけど、気にしてもしょうがないですよね。 それに、来年以降の試験の形式や、難易度なんか考えてもしょうがないですよね。
なんていうか、基本的なことをちゃんと理解していて、なおかつ、読解力がある人は、試験形式など関係なく、まず午前で30は楽に越えてきます。 午後だって、短期の人ならしょうがないですが、2年もやってれば30くらいはいきます。
午前、午後あわせて60くらいなら、後は書式で足きり超えれば、まず合格です。
基準点なんか関係なく、試験で60取れるようにしましょうよ。
60取るのが辛くて、基準点が高いだの言ってるなら、この試験は辞めたほうがいいと思います。向き不向きもありますし。 だれでも受かる試験じゃないんですから。
2007/07/09(月) 22:16:04 | URL | 書士子 #-[ 編集]
>パオパオさん
私も同意見です。

>書士子さん
正論だと思います。
ただ本試験で60を取ることが困難だと全く思わないのなら本試験にも動じることの無い強いメンタルを備えた優秀な方だと思います。
もし困難なことの一つだと思ってくださるなら、一受験生の愚痴あるいは感想だと思って聞き流していただけると幸いです。
2007/07/09(月) 23:21:36 | URL | ふみ #-[ 編集]
どうも!先日投稿したヤンバルクイナです!私もブログを初めてみましたので、よかったら遊びに来て下さい^^;
“yahooブログ”の「沖縄から司法書士受験~平成20年度版~ 」です!
ブログ初心者なので、場違いでしたら申し訳ありません。。
2007/07/10(火) 11:09:10 | URL | ヤンバルクイナ #-[ 編集]
ご紹介ありがとうございます。

もし宜しかったらこちらからリンクしたいと思っていますがいかがでしょうか?
トップのURLも教えていただけると助かります。



以下は独り言
そろそろリンク集の更新もしないといけないですね。少し整理(追加も)すべきかもしれないです。
2007/07/10(火) 18:01:48 | URL | ふみ #-[ 編集]
ヤンバルクイナです!
是非リンク!?をよろしくおねがいします!
私のブログはyahooブログからしかアクセスできないみたいなんです。。大丈夫でしょうか???http://blogs.yahoo.co.jp/hapyybaby1024
がyahooブログからのURLです^^;


2007/07/10(火) 19:20:36 | URL | ヤンバルクイナ #-[ 編集]
教えていただきありがとうございます。
リンク集に追加しておきました。

勉強のモチベーションの維持ももちろんですが、ブログの更新を続けるためのモチベーションの維持もかなり大変だと思いますが、お互い頑張りましょう^^



以下は独り言
この機会に更新していないorリンク切れになっているブログへのリンクを削除しました。
リンク順も少し変更しましたが大人の事情を越える理由は無いのでご了承下さい。
2007/07/10(火) 19:40:20 | URL | ふみ #-[ 編集]
はじめまして。
私は午前25で敢え無くあしきりです。

そんなに基準点が高いんですか・・
確かに組み合わせ問題は多かったですが、あの内容でその基準点では・・

司法試験組も増えているんでしょうし、書士専の受験生も年々レベルアップしているということでしょうか。

ちょっとこれでは、本当に来年も受験すべきか、迷うところですね。
2007/07/18(水) 03:12:06 | URL | Moto #64TjWBNY[ 編集]
はじめまして。
基準点についてはLECの集計が一番信頼性が高いと思いますが、この記事の情報は中間集計を元にした記事なので、その部分では信頼性は多少落ちます。

ただ高めの基準点が出ることを覚悟したほうが良いとは思います。

午後問の対策度も年々高くなっているので、来年はさらにきつくなるのは覚悟しないといけないですね。
それを見越して対策の必要がありそうです。
2007/07/19(木) 13:29:42 | URL | ふみ #-[ 編集]
私は、今年の本試験中、憲法の 超国語問題を見たとき、
司法試験からの転向者を慮ってる・・・と、正直思いました。

民法・民事訴訟以下においても、必要知識自体は、おおよそメジャーなものばかりが並んではいるんだけど、
知識の有無だけでなく、法律センスが備わっているかを見たがっているように感じました。

そして、一般に司法試験組が比較的なじみづらいとされる午後・不登択一を解いていて、かなり平易だったので(まんま過去問)、
やっぱ、法務省の計らいがあるんだなぁ・・と思いました。

来年もこの傾向は引き続くんじゃないでしょうか。。。。


2007/07/25(水) 16:03:07 | URL | 書士男 #5UYKUNnQ[ 編集]
(憲法の問題を含めて)午前の問題は難しいと感じるわりには差がつかないというか、取れてしまう問題が多かったですね。

今年の試験は基準点が高くなりそうですが、基準点が高くなることが司法試験組を優遇することには繋がらないと思っているのであまり法務省の計らいは感じないです。

ただ試験問題の傾向はなんとなく続きそうだと私も思います。根拠は全く無いですけど(^^;
2007/07/25(水) 17:10:05 | URL | ふみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/377-a74f9804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
基準点の予想2へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。