司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 新会社法100問

新会社法100問がアマゾンから発送されたようです。
書店でも見かけられたという話も聞いていたので、「いい加減届かないのかな~」と思っていた頃でした。

ちなみにこの本は試験勉強のためではなく読み物として読むつもりなので、軽く読み流す予定です。試験勉強のために読むのなら所長の「条文問題集」と商事法務から出版の「一問一答」の方が間違いなく効率が良いと勝手に本を読む前から確信しています。

ただ司法試験で利用される基本書を読むのはやり過ぎという意見には最近ちょっと疑問を持っています。
本当にこの意見は合格者のコンセンサスなのでしょうか?仮に合格者が発言しているとして、その発言者は最近の合格者の全体の意見なんでしょうか?
この点がはっきりしないとこの意見をそのまま取り入れるのは怖いです。

午前問の足切りレベルが上がっているのが、司法試験からの流入が原因だとしたら、司法書士試験の択一でも司法試験短答並みの民法の勉強が必要となる時期がやがて来るのかもしれません。

こんなことを考えるとそれだけで恐怖ですが、目を反らしても受験者にとっての利益は無いと思います。最も受験生に出来るのは着実に勉強することだけですが・・・
2005/12/18 00:22| 司法書士試験的徒然
コメント
新会社法100問へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/86-7cc44d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
新会社法100問へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。