司法書士試験合格を目指すブログ

司法書士試験受験のための予備校が無い街から、司法書士試験合格を目指す受験生のブログです。 司法書士試験の情報をネットで収集し、共有できればと思っています。
司法書士試験の情報を検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--| スポンサー広告
 重要判例(民法)の選別法
所長に遺留分の質問をしたのですが、自分の知識には重要判例が欠落していることが判明し、「どう対処すれば良いのか?」と所長に質問してしまいました。

リクエストに答えて頂きありがとうございます。

重要判例の選別と判例の暗記方法



判例六法に重要判例を集約させていくのは、将来的にも有効ですね。悩んだら判例六法を調べれば解決できるというのは素敵です。

問題点があるとすれば、これから過去問に出題された民法の膨大な判例の全てを移転する作業をするのはかなりハードなこと。分かりきってる判例とあやふやな判例の峻別作業をしてから移転作業をしていくのも、あやふやな判例を見逃す危険があるのであまり取りたくありません。

その解決法として提案されているのが「重要論点から判例を選ぶ」と「答練で出題された判例」でソートする方法。

「今年の本試験で間違えた論点のある分野の判例」と「答錬を受講して目にした判例」の二点から攻めていけば、比較的効率良く自分の判例六法を作れそうです。


なお私は怠惰なのでいつも「どこで手を抜けるか?」を考えます。
リンク先の記事の本来の趣旨とかけ離れていることがよくありますのでお気をつけ下さい。
2005/12/23 02:29| 民法
コメント
重要判例(民法)の選別法へのコメント
こんばんは☆ガイダンス資料作成作業から逃避中…(笑)
過去に出題された民法の膨大な判例の全てを移転する作業は,そんなにハードじゃないですよ。だって,答練までに民法の過去問を回して,そのついでに判例六法の判例にラインマーカーで「K(過去問の意)」を書くだけですから。判例六法に司法書士試験で出題された判例のほとんどが掲載されていることは僕が確認済。この時期からやっても十分間に合うし,やっておいた方が良いことも僕が実証済。→この方法で合格しましたから(笑)
2005/12/23(金) 02:52:24 | URL | 姫野 #-[ 編集]
実証済みという言葉にはとても弱いです(^^;
どんどん急いでこちらの勉強もやってしまいます。
2005/12/23(金) 03:17:19 | URL | ふみ #-[ 編集]
 初めまして。司法書士受験生の「こころ」といいます。H18受験で撃沈、H19の合格を目指して独学・勉強中の身です。
 私は民法の過去問をやっていて曖昧な論点が出てきたら最高裁判所HPの判例検索で例えば「即時取得」とかキーワード検索をして裁判要旨だけ確認しています。
 判例六法等の書籍をケチるという思いもあるのですが、、、(笑)
 検索で出た判例のうちいくつかをいつも確認できるようにとブログをH19から作りました。(重要か選別できてないかもしれませんが)
 ふみさんのこのブログを検索で発見して興味深かったので、勝手に私のブログにリンク貼らさせていただきました。また顔を出すと思いますのでよろしくお願いします。
2007/03/23(金) 19:08:18 | URL | こころ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shihousyoshi.blog34.fc2.com/tb.php/91-a2ce0288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
重要判例(民法)の選別法へのトラックバック
司法書士試験ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。